出会ってから本番!出会った時の対処法

出会い系サイトを通じて出会えってから付き合うまでの流れについて紹介をしていきたいと思います。

出会い系サイトではメール上でコミュニケーションをしていき仲良くなっていくものですが、メールでコミュニケーションをしていくのといざ会って話して仲を深めていくのとでは全然違います。

会って話すとき、会ってコミュニケーションをとるときにどんなことに気を使っていけばいいのかを説明をしていきたいと思います。

出会い系サイトを通じてせっかく出会うことになるというのは、相手もメールでやり取りをしていい人そうだと言う好印象を持っているからこそ会ってくれているわけですから向こうも恋愛思考は高いわけです。

是非とも好印象を抱いてくれている相手によりいい印象を与えることが出来るようにしっかりとしたアプローチを段階を踏んで行っていくようにしましょう。

いい男に俺はなる!

いい男の特徴について紹介してい見ます。

自分のことがいい男と思っている人はどれだけいるのでしょうか?本当にごくわずかでしょう。 決して自分でいい男と自信を持つことは間違いではありません。ただし周りからいい男と思われていなければただのナルシストで終わりいい男ではなく勘違いやろうで終わってしまいます。

自分でいいと思っていても周りから見るとたいした男では何の意味もありません。

大切なことは自分はまだまだと思っていても周りからいい男と思われているのが最高なのです。

出会い系サイトとはいえ勘違いしている人間は絶対に相手にしてもらえませんので是非とも勘違いせずにしっかりと自分の評価を高める努力をすることが大切なのです。

ですのでここではどうすればいい男と女性から思われるのかをはっきりと紹介していきたいと思います。

基本的に勘違いしないでほしいのは容姿に優れているからモテるという考えは捨てましょう。

持って生まれたイケメンと呼ばれるような存在の人はごくわずかです。

しかし、そのイケメンだけがモテるというのは間違いです。

たとえばお笑い芸能人だってそこまでイケメンではないにしろモデルのような人と結婚をしたりしている人もいます。

ブサイクの人だって結婚はできます。出会い系サイトでも多くの人が付き合っていますが、それはイケメンだからというわけではありません。

もちろん一人の人と最終的に結婚をするのが目的だと思いますが、それまで本当に自分と合う人と結婚をするのがいいと思います。

そのために是非とも努力をしましょう。そしていい男ほど努力をします。

いい男になるのは簡単なことではないと思います。しかし、難しいことではありません。

大きく見た目が変わることから始めていけばいいのです。

そして見た目の印象が変わるのは髪型です。そして自分の顔の7割を決めると言われているのが髪型ですのでまずは髪型にこだわりましょう。

髪型ひとつでかなり変わりますので是非とも把握しておきましょう。

次に服装です。服装が似合っていないとまったくもっていい男にはなれません。

大切なのがかっこいい服かどうかではなく自分に似合うかどうかです。特に靴は男性が忘れがちですが女性はかなり重要視しておりますので忘れないようにかっこつけましょう。

頭のてっぺんからつま先までしっかりとやっていけば大体は見た目はいい男になるのでしょう。

そしてしっかりと相手に対して上から目線ではなく下から接していくようにしましょう。

怖い?人通りが多いところで会うように伝える

出会い系サイトを通じて相手と初めて会うときは男性は女性に人通りが多いところで待ち合わせをしようか?って伝えてあげることが大切です。

やはりどんなに出会い系サイト上で交流したとして実際に会ってみないことには分からないですよね。いざ会うときになったら怖い人だったらどうしようとか色々と考えてしまうわけです。

もし変なところに連れて行かれてしまったらどうしようとか考えただけで女性は怖いものです。

男性からしてみればそんなことをするわけがないじゃないかって思うかもしれませんが、会ってみるまで、信用できるまでは怖いものです。

最近の日本も物騒な事件が時折起こりますのでやはり怖いものです。

人通りが多いところで待ち合わせをしたら相手も周りに人がいるから安心できますよね。

だからこそ男性の方から進言をしてあげることが大切なんです。

そのほうが女性も気が利く人だと思って会いやすくなってくれると思います。

待ち合わせ時間には余裕を持って行動


デート当日で気をつけておきたい点として決して焦った行動を取ってはいけません。待ち合わせ時間ギリギリに行くと早歩きや小走りになってしまいますよね。そうするとせっかく行くまでに鏡の前で整えていた髪形や服装が崩れたり、夏とかの日差しの強い日では汗とかがでて化粧が崩れてしまったりします。

せっかく整えたのが無駄に終わってしまいます。

また時間ギリギリで行くと心の余裕がなくなって初対面での印象を下げてしまいますので絶対に前持った行動を取るようにしましょう。

ましてや遅刻はもっての他と言っていいでしょう。遅刻だけは社会人として絶対にしてはいけないことなんです。遅刻をしたら時間にだらしない人という印象がついてしまいますので気をつけるようにしましょう。

マイナスの印象にしかならず決してプラスの印象にはならないと言えるでしょう。10分前や15分前行動をすればいいやって思うかもしれませんが、それだとちょっと電車に1本乗り遅れてしまって人通りが混んでいて中々前に進めなかっただけで遅れてしまったりしますよね。

出きる事ならば1時間前行動をお勧めします。

30分前に着けばいいと思うかもしれませんが、中途半端な時間となってしまってただ立って待っているだけになってしまいますよね。それよりもむしろ1時間ぐらい前についてゆっくり喫茶店でお茶をしながら座って今日はどんな話をしようとか色々と頭の中で考えて置くようにしましょう。

店の中にはトイレなどがあって髪型や服装を正すことも出来ますよね。

時間が来たら10分前に店を出てそこから待ち合わせ場所に向かえばいいのです。

仕事後のデートではなくてその日がデート日として休みであるならば気持ちに余裕を持って行動をするようにしましょう。

初対面に全力をかけてアピールしよう

待ち合わせ場所について相手と初対面を迎えるとなったら緊張と期待で胸がドキドキしっぱなしだと思います。そんな初対面ではしっかりと全力で自分をアピールできるチャンスでもあります。

初対面と言うのはお互いに相手がどんな人なのかを判断する最も重要な場面で、ここでいい印象を与えることが出来れば深層心理でいい人という印象を与えることが出来ます。

逆にここで暗そうとかだらしない感じだなって思われたら恋愛には発展しないと思います。

初対面というのは1秒以内で判断されると言われていますが、この1秒によって完全にイメージが固定されてしまいますので非常に初対面は重要です。

この初対面の良し悪しで恋愛対象として見られるかが決まると思っていいでしょう。

初対面が素晴らしいものであれば二人の距離がグッと縮まると思ってしっかりとアピールをしてください。

どうすれば初対面を良くすることが出来るのか?って言われたらそれは男女共に背筋を伸ばして笑顔を相手に向けると言うことだけで良いのです。

出来る営業マンなんかは必ず最初の挨拶で素晴らしい笑顔を向けますよね。

あれは少しでも最初にいい印象を与えて仕事が出来る人だと思わせるためです。

これだけでいい印象を与えることが出来るの?って思うかもしれませんが、意外なほど相手に与える印象って大きく変わってきますし、プラスには必ず働くので行いましょう。

さらに服装なども新品の服でそろえて清潔感をアピールするようにしましょう。

相手にいい人だと思ってくれたらその後のデートもうまく行きやすいです。

仲良くなって打ち解けることを意識する


まず最初はお互いに仲良くなることが大切ですよね。いきなり付き合って!なんていうことはありえませんよね。男性ならば女性に付き合いたくてアピールをしていくかもしれませんが、まずは友達とまではいかないまでもしっかりとお互いに笑い合える関係性となっていたいものですよね。

焦って最初のデートで告白をしても女性からしてみれば最初のデートで告白?ってお互いのことも知らないのに?って思ってしまいますよね。

最初のデートで告白をしても相手からはまだ良く分からないからって思われてしまいますので、まずは打ち解ける必要が大切です。

最初は打ち解けて次のデートへと繋げることだけを意識してアピールすることが大切です。

いきなりがっついた行動はしないようにしましょう。

三回目のデートで告白をするのが一般的ですから逆を言えば三回目のデートにこぎつけることが出来たら付き合えると思って焦って行動をしてはいけません。

是非とも仲良くなること、相手に優しく接することだけに集中するようにしましょう。

告白は真剣に悔いが残らないように


何回かデートを重ねていけば当然男女の関係としてこれからやっていくかどうかを判断する必要がありますよね。

告白はデート3回目で伝えると言うのが一般的ですよね。

1回目、2回目だとまだお互いのことが判断できないのに3回目ともなればお互いのことが良く分かってきますし、やはり好意を持っていないなとお互いに3回もデートをしないですよね。

3回目となれば告白を受けるほうの女性側としても告白をされるかもしれないという気持ちで臨んできます。

ですから3回目のデート場所としてはオシャレなレストランだったり夜景が綺麗な場所に連れて行ってあげるようにしましょう。

告白をするときに絶対にしてはいけないのが冗談半分で相手に伝えるということです。非常に失礼ですし、もしこれで断られてしまったらもっと真剣に告白をすればよかったと後悔をすることでしょう。

絶対にしてはいけません。

告白をするときは相手と面と向かい合って真剣な表情で伝えるようにしないといけません。普段ふざけている人ほど真剣に伝えることが大切です。

またロマンチックなタイミングで伝えることも必要です。雰囲気がいいのは夕方や夜景ですよね。

女性はロマンチックな場所で言われたいと思っている人も多いですからそういった雰囲気のある場所で伝えたら断られづらいです。

付き合った後のアフターフォロー


告白をして相手からもよろしくお願いいたしますと伝えられたら嬉しく仕方がないと思います。出会い系サイトを利用して本当に良かったと思える瞬間かもしれません。

しかし、告白をした後のアフターフォローとしてしっかりと相手に恋人として大事にしていきますという感謝の気持ちや姿勢を持って行動をするようにしましょう。

付き合った後と言うのは気持ちが上下に揺れ動いてしまっている状態です。

家に帰ったら気持ちが冷静になってしまって本当に付き合っていけるのかな?って不安に思ってしまう人もいるのです。

冷静に考えてみたらやっぱり・・・。なんて言われたら最悪ですよね。

ですからそういった気持ちにさせないように、告白が成功した帰り際には手を握ったり、キスをしたりして恋人として付き合っていくようにしましょう。

またちゃんと大切にしますとか本当に嬉しい!って言う言葉を伝えてあげて、幸せにするからねって言うのを伝えてあげるようにしましょう。

是非とも釣った魚に餌は上げないというようなことはしてはいけません。

出会ってから付き合うまでの流れのまとめ

出会ってから付き合うまでの流れについてのまとめとしてはやはり一つ一つのステップをしっかりと踏んで大事に相手との距離を縮めていくと言うことが大切です。

よっぽど相手も恋人が欲しいとかお互いにいい雰囲気だなって思ったら当然段階をすっ飛ばしてもいいかもしれませんが、出会い系サイトで知り合って初回で付き合うということは滅多にありませんからしっかりと相手との距離を縮めるようにしましょう。

焦って行動をしても意味がないので是非ともアピールをしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする